読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデンティティを模索している

自分の知識を整理して発展させられたらいいなぁという願望の元スタート。学ぶことで私のアイデンティティは確立されるのか。くだらないこともうだうだと。

帰省した。母の味は泣ける。…振り込め詐欺

ついに私の故郷(?)北海道に帰省した。

ITMの荷物預けるのも保安検査場も最悪だったが。何故か今回飛行機が辛かったが。

 

私は北海道に帰省したのだっ!!!

京都と比べると湿気はないし、とても過ごしやすかった。

 

まあ夕方についたということもあるんだろうけれど。

を見ると、台風がそれ、フェーン現象がおき、気温が上がっているらしい。

 

つまり晴れるそうだ。

私は雨女だ!!

せっかく帰省したのにその能力は現れることがなかった。

 

 

私の膝を見てみると、昨日外出先で虫に刺された模様。真っ赤にはれ上がっていやがる…!

これ二回目!以前植物園に行って毒虫に咬まれたのかというくらいの腫れを見せた。今回、毒虫に遭遇する機会はなかった。多分。

 

つまり、前回もただの虫に咬まれたか吸われたか…

現在私の抵抗力、免疫力が低下してこのような腫れを見せているのではないかということだ、畜生!

 

久しぶりに母のご飯を食べた。

筑前煮が美味しかった。久々のごはんで本気で泣いた。美味しかった。

嫌いな椎茸もおいしく感じてしまったぐらい、美味しかった。

 

「ここ最近何食べた?」

「アイス!」としか答えられない私が久々に食事をしたこの感動。

 

久々の固形物は咬むことを忘れさせ、あごの退化を自覚する。つまり喉をよく詰まらせる。

 

そしてまともな食事をしていなかったために、私は便秘になり…

 

じ…

ジ…

 

 

痔…?!

 

かもしれない。

出血出ている時点でアウト何だろうか。

 

肛門科の病院は私の街ではあまりない。しかも女医さんは夢のまた夢である。

女性で医者を目指す人、ぜひデリケート系に進んでほしいと願った。

…たぶん需要あると思うんだけど。

 

そんなことを想いながら、、、、

潔くドラッグストアへ行った。

「どこの街でも札ドラ~♪」を聴きながら、薬を…買いました。

京都では札ドラは見なかったけど。

 

切れ痔と内核痔は初期段階は見分けが初心者にはつかないので、そのまま両方効くことを願うのみ。

 

 

マイブラザーが振り込め詐欺について調べてくれと依頼。

無償で受けてやった。

 

振り込め詐欺は増加しているという印象があったのだが、件数自体は減っている模様。

平成16年に振り込め詐欺の用語が登場(平成15年にオレオレ詐欺用語が登場)

非外見巣はここ数年上昇しているが、初期の平静16年に及ぶものではない。被害額も減っているかと思われたが、逆にこちらは去年の平静27年が過去最高額となっていた。

 

IT革命によるカード、グローバル化する社会は犯罪も国際化するし、高齢化社会による影響も考えられる。

天皇陛下高齢化社会の日本の先を見据えていらっしゃるのだろう。なんて。

 

 

さて、寝るか

間もなく北の大地に帰省する

あぁ、私のオアシス。

早く帰省したいと切に思う。今はそのための準備にいそしんでいる。

 

まずは冷蔵庫の中のものなどを消費。今のところ野菜と梅干くらいかなぁ…あ、パスタ。約一か月家を空けるので、そのあいだ虫がわかないか不安だ。

盆地の夏ってどれくらい恐ろしいのだろう。

 

先日、夏季休暇に突入したある日、ごみを捨てに行こうとエレベーターに乗ったら…ななななんとGの踏みつぶされた死骸が…!?

 

え、これ私が踏んだの?ねぇ?Gって体内に卵を内在させているって聞くけどマジ?踏みつぶしたら靴の裏について、そこから卵が孵化したりしない?ねぇ大丈夫かな?!と半泣きに。

 

きっと私は踏んでいない…と思う。いや、わかんない。

とりあえずサンダルの裏に殺虫剤をぶっかけた。

 

エレベーターのGの死骸を見たくないからしばらく引きこもること数日。

 

洋服を大量に処分。

今のリサイクルショップって中古の服=ブランドの中古という意味らしい。まじかよ。

メルカリで売ればいいじゃんとか無理。こわい。

漫画やゲームはBOOKOFFへ。BOOKOFFって洋服も取り扱っているのかなぁ?冬物引き取ってくれるかなぁ。夏物はとりあえずそのまま捨てた。

 

クローゼットの中を整理。洋服を捨てた分、収納ケースが一つ空に。友人に譲る。

マットレスなどは今まで本を置いていたところに。

椅子を一つクローゼットに収納。などなど。

 

一か月以上帰るわけだけど、洋服はどれくらい持って帰ろう?北海道の8月から9月はこちらよりははるかに過ごしやすいと思う。うーーーむ。

下着やアンダーシャツ、靴下とかは一週間分あれば足りるだろうし、パジャマは4着あれば足りるかな?

長ズボン3、短パン3、スカート3

長袖は7、Tシャツ7、

ワンピースとかあってもいいし、カーディガンもいれればいいかなぁ。

 

何を持って帰るか、PC、読書する本(厳選して5冊?)、大学の書類、手帳…

あとは何だろう?

身軽に生きる方法を誰か教えてほしい。

今日最後の叫び

犯人の異常性、特異性を、まるで犯人による自己責任、自己選択のような報道に腹がったのだと思う。

誰かが亡くなったとき、犯罪者となったとき、周囲の人間との関係を報道し、そして二面性を強調する。

誰もがあるはずなのに、まるで、その人を悪と決めつけているよう

 

彼長なぜそのような思考を持ったのか、その原因は社会には無かったのか

そして今回の事件は本当に未然に防ぐことは出来なかったのか。

 

 

『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』が面白すぎてる。

 

明日でテストが最後。言語学概論。黒田氏による『初めての言語学』を読んで少しは余裕をぶっかましたい。

 

明後日の植物園、勝手に私がデートだと楽しみにしている。

暑い中、異性と汗をかくかもしれない空間、肌の露出とか匂いとか言葉遣いとか…いろいろ考えてしまう。

人付き合いを面倒に感じる。片思いが一番楽らしい。

 

 

うーん、もやもやする。

神奈川県の事件のメディア報道が、なんだろう、いやだな。

日本の刺青に対するマイナスイメージはどうかと思う。

安楽死制度は必要だと思う。

 

彼の思想は過激だ。事実の一面でしかない。

達成感の世界とか、認められる気持ちとか、世界平和と架、誰も願っているけど、変える方法を知らないよね。

 

安保よりも日本社会の見直しのほうが必要だよね、戦後最悪だというのなら。

 

 

明日テストなのに。

やばいなぁ

 

 

 

 

試験期間にとっくの昔に突入している

 

へいへい、今日は五限から。

ゆったりできるぜいえーぃ!じゃない。じゃないよそんなこと言ってらんないよ。いや、今日の科目はそう言ってられたけど。

 

私の得意科目は歴史である。日本史。

世界史はダメ、横文字ダメ。ファンタジック小説の横文字なら体性があるけど、条約とと地名はだめ、地理もダメ。

 

今日の科目は両親的かつとても面白い抗議だから何の苦労もなく、約2時間の勉強で満点近く取れるテストである。ありがたい。後期もあの先生の講義を取りたい、取れなくてもいいから時間を共にしたい、潜り込みたい。

一度好きだと思った先生の授業って全部取りたくなるよね、それって私だけではないはずだよね。ストーカー気質というわけではない。

 

さて、明日はドイツ語である。やばい。今日で一年半ドイツ語をやっているので、今年の四月から始めた人に比べたら客観的にリードしているといえるだろう。しかし、私はドイツ語の多すぎる格変化は苦手だし、性もありすぎて苛々する。ついでに言うとスペイン語は試験がないらしいのでさらにむかむかする。いや、テストがあるから頑張れるんだけど。ついでにドイツ語の検定が受かった、やったね!

いや、この思想は良くない。学歴社会によって形成されたこの思想は危険だよ。見返り主義だよ。

 

大まかな基礎は理解しているから明日の一限までに間に合わせる。それがいい。ドイツ語以外明日テストないし。一限終わったらさっさと帰ってこれるし。問題は明日は寝坊しないかが一番重要なミッションだと思う。全くだ。

 

私は来週の教科を全く勉強していないからこそ焦っているわけだが普段真面目に授業を受けているせいか全く心配していないが、やばい科目が二つある。←勉強しろよな。

90分の壁を乗り越えられないはじめはそりゃ聞き逃しがたくさんあったけど、本筋さえ理解していたらカバーできる。高校と違って一日一科目だけしかないからうれしい。

 

しかし自分で取って見たけど、全く興味がわかなくて、15回の講義のうち、1回しかallで覚醒していたことがない教科がある。

 

……人間教育学概論、だ。

名前だけ聞いたら面白そうだが、興味がなさ過ぎたようで、眠すぎた。

水曜一限からだった初めのうちに関心がないやと切り捨てて、テストも放棄できるくらいの精神があればよかったんだが、駄目もとで10回以上は出席し、遅刻、欠席を五回ほど?

 

…うーーーむ。しかもほとんど寝てる。

 

駄目だと思う!これは受けても仕方がないと思う。勉強するだけ無駄な奴だと思う。

関心がなかったと切り捨ててもいいだろうか!?今後の重要な時間を効率的に使うための岐路に立たされている。

 

もう一つは言語学概論。これは必須科目なんだが、まあ眠いね、ついでに悠と面白くないし、眠い。

ただ先生が可愛い!

 

これに尽きる。

 

大学の授業は暗記ではなく、発展して考えられるところだと思っていたが、さすが概論、つまらん、暗記のみだね、このやろー

 

大学生である以上、勉強から逃れることは出来ない。

だからここで私は開き直る!単位を落としてしまった授業、眠すぎた授業……

 

それらは関心がなかった授業である。

関心がないからといって、学問の始まりたる概論をないがしろにしていいわけではないが、やっぱりどう頑張っても私の関心ごとではなかった!

 

これに尽きる。

ので、自分に合わない授業を切り捨てる心も大切だ。高校の時なら全部強制的な学びであったが、大学生は自分で選べる。自分であらび、失敗し、またこれも経験ということで……

 

さて、恩師に手紙を書いたら、ドイツ語の続き頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

試験期間突入と夏の地獄と北海道人

わたくし地元が北海道であり、大学は京都まで身の程知らずにやってきた。

北海道でも海が近く、涼しい地域で長年過ごしてきたため、

 

 

京都の、夏の、盆地が、

 

 

・・・・・・・これほどとは思いもよらなかった。

 

夏バテして、ここ数日で3キロ落ちた。嬉しいような…むなしいような。

大抵胸から減っているという悲しい現実。

 

今日の5限に試験があったけど、それまでは吐き気との勝負。

集中しているときはいいけど、気を抜けばせり上がってくる。うっぷぇ。

 

明日の一限までにレポートを仕上げなくてはならない、

寝坊もできない、体調不良として休むこともできないこの苦しみ…

 

 

とりあえずは約北海道に帰りたいと切実に願う北海道人in京都

 

 

 

大学の課題を考えていたら、話題が随分ずれていた。

衆議院選挙は改憲派が3分の2という結末を迎えた。私はそれが悪いとは思いません。ただ何の憲法を変えるか、というところに関心があります。

集団的自衛権も大切でしょう、なぜならいまはIS、北朝鮮に対して私たちは攻撃を仕掛けられても無力です。アメリカも日本から手を引こうとしています。いつまでも昔のことを言いづけても、時代は変わります。

しかし私が最も憲法改正を求めるポイントは違います。それは同性婚です。憲法を変えてもすぐに国民の意識が変わるわけではありません。しかし『憲法に反している』というLGBT本人の意識改善につながると思うし、「国の決まりに反していない」「国の憲法は自信を肯定している」と思えるにではないでしょうか。

70年守り通してきた日本国憲法には良いことも、悪いことも、時代に合わないこともあるでしょう。衆議院は政党にとらわれずに、(そうはいっても政党にとらわれていますが)国際的問題より、身近な問題を見てほしいと願います。

グローバル化が進み、自給自足をやめた世界は輸入物に頼っています。アメリカはバイオマスエネルギーを注目し、穀物の価格は高騰、世界は食糧不足に陥っています。

グローバル化は戦争をなくそう、平和思想という理想主義です。グローバル化は本当に良いものなのでしょうか。世界の単一化と自国の文化の薄れ。

本当に良いこと、当たり前なこと、誰の目線で、だれが願って、私たちが改善しなくてはいけないこととは何でしょうか。

 

…と大学の課題を考えていたのに、話題が随分ずれていた。

明日から試験が始まるなぁ