アイデンティティを模索している

自分の知識を整理して発展させられたらいいなぁという願望の元スタート。学ぶことで私のアイデンティティは確立されるのか。くだらないこともうだうだと。

間もなく北の大地に帰省する

あぁ、私のオアシス。

早く帰省したいと切に思う。今はそのための準備にいそしんでいる。

 

まずは冷蔵庫の中のものなどを消費。今のところ野菜と梅干くらいかなぁ…あ、パスタ。約一か月家を空けるので、そのあいだ虫がわかないか不安だ。

盆地の夏ってどれくらい恐ろしいのだろう。

 

先日、夏季休暇に突入したある日、ごみを捨てに行こうとエレベーターに乗ったら…ななななんとGの踏みつぶされた死骸が…!?

 

え、これ私が踏んだの?ねぇ?Gって体内に卵を内在させているって聞くけどマジ?踏みつぶしたら靴の裏について、そこから卵が孵化したりしない?ねぇ大丈夫かな?!と半泣きに。

 

きっと私は踏んでいない…と思う。いや、わかんない。

とりあえずサンダルの裏に殺虫剤をぶっかけた。

 

エレベーターのGの死骸を見たくないからしばらく引きこもること数日。

 

洋服を大量に処分。

今のリサイクルショップって中古の服=ブランドの中古という意味らしい。まじかよ。

メルカリで売ればいいじゃんとか無理。こわい。

漫画やゲームはBOOKOFFへ。BOOKOFFって洋服も取り扱っているのかなぁ?冬物引き取ってくれるかなぁ。夏物はとりあえずそのまま捨てた。

 

クローゼットの中を整理。洋服を捨てた分、収納ケースが一つ空に。友人に譲る。

マットレスなどは今まで本を置いていたところに。

椅子を一つクローゼットに収納。などなど。

 

一か月以上帰るわけだけど、洋服はどれくらい持って帰ろう?北海道の8月から9月はこちらよりははるかに過ごしやすいと思う。うーーーむ。

下着やアンダーシャツ、靴下とかは一週間分あれば足りるだろうし、パジャマは4着あれば足りるかな?

長ズボン3、短パン3、スカート3

長袖は7、Tシャツ7、

ワンピースとかあってもいいし、カーディガンもいれればいいかなぁ。

 

何を持って帰るか、PC、読書する本(厳選して5冊?)、大学の書類、手帳…

あとは何だろう?

身軽に生きる方法を誰か教えてほしい。