アイデンティティを模索している

自分の知識を整理して発展させられたらいいなぁという願望の元スタート。学ぶことで私のアイデンティティは確立されるのか。くだらないこともうだうだと。

新年あけてから早くも振り返る

 今年が始まり、あけましておめでとうございます。

 実家で新年を過ごし、京都に戻ってから二週間ほど大学で過ごして、すぐさま試験機関に突入。

 と、その前にインフルエンザAにかかる。ちょうど三連休明けに火曜日に。インフルエンザだけでなく、気管支炎も合併するというなかなかの体調不良。

 で回復してその週から試験がスタート。前期は11教科ほどテストがあったけれど、工期は5教科という少なさ。教職概論はほどほどで来たと思うけど、ドイツ語はBとれるか不安なところ。教育心理学はほどほどに。仏教論は結構うまくいった。

 

 最終教科は明後日だが、それまでにバイトやら映画を見てだらだら。

 最近見た映画は三本。25日に見てきた。

『本能寺ホテル』

 綾瀬はるかはやっぱり天然役がいいと思う。信長さんはすごくかっこよかった。未来を知ったら私たちはどう動くのだろうか。自分に不利だとわかっていても逃げないのは、何のためか。未来と今がどう違うのか。大義のために動くのか、自分のために動くのか。きっと私は大義のためになんか動けない。でも、自分が歩んできた歴史に価値がある、と思いたい。

 三本中、これが一番良かった。

 

『天使にショパンの歌声を』

 この作品はイメージと違ったね。天使にラブソングを、みたいに歌で学校の閉鎖が亡くなったわけでもなければ、明確にこれというものが描かれていたわけでもない。マザーの過去も曖昧だし、双子のマルゴ?さんもなくなった。姪のお嬢さんは不良だけれど、ピアノコンクールで優勝。

 仏教を勉強していても思ったけれど、近年宗教は個人か、内面化している。ある意味世俗化をしているし、人と神を繋いでいた教会や僧団も世俗化しなければならなくなってきたといえる。

 また教養科目が軽視されているけれど、人生を豊かにするきっかけとしても大切なモノ。それは音楽だったり、芸術だったり。才能が明確に分かれるし、理解できるできないということもわかれる。そういったものはきっと大切な何かを含んでいて、理解するのが難しい。言葉で表す必要のないものでさえも、言葉で表すようになっている。何が自分にとって必要なのか見極めなければいけない。必要かどうかは損得の前じゃなく、もっと抽象的なことだと思うんだ。

 

『マギーズ・プラン』

 この作品は一番期待していたんだけど、あんまり好みじゃなかった。多分私が結婚や恋愛に対して夢を抱いているということなんだろうけど。結婚して子供を産んでしまったら愛は冷める?日本人のセックスレスの多さ、愛と恋の違うは?愛し続けることはそんなに難しいの?すごく男女の真実を描いていたと思う。やっぱりそれだったら、旦那じゃなくて子どもだけほしい、てね。でも日本じゃシングルマザーの貧困は社会問題。「逃げるは恥だが役に立つ」ってホント社会問題をうまく組み込んでいる恋愛漫画だよね。主人公が社会人だからかなぁ。

 ま、それは置いておいて最終的に幸せな家族というハッピーエンドだけれど、これを見て最後に思ったのは、「人間の本質なんてものはそうそう変わらない」「運命…?あるかもしれないけれど、あなたは受け身の人間にはなれない」かな。

 個人的には幼馴染の人がすごく好き。

 

 さて時系列はそれから二日進んだおとといのこと。最近delish kitchenというアプリを見てご飯を作っていまして。炊飯器で出来るミネストローネがおいしくて、再び作ってみたけれど、材料が多すぎて炊飯器が爆発した。…おとといのことです。私の炊飯器は三合分。しかしアプリの法は5合分なのかな。その通りに材料を入れると爆発します。はい。

 

〈before〉

f:id:identitygroping:20170129133546j:plain

 

 残念なことはここからで、私が住んでいるマンションは白さが売りのマンションでした。壁紙は赤く染まり、白い椅子もまるで殺人現場にあったかのように、飛び散る赤。緑の絨毯は赤とコントラストを描きます。

…まあ敷金とかあるからさ、掃除しなくちゃいけないんだけどね、部屋が狭いからすべてが赤まみれ。白いカーテンを取り外し、絨毯を破棄。炊飯器を丸洗い。壁にひたすらセスキ炭酸ソーダ水を吹きかけ、椅子をウタマロ石鹸でごしごし洗って、風呂場で丸洗い。

1月27日は「家具・家電製品掃除デー」と私は定めました。

男女の愛は信用できなくても、セスキとウタマロは信用できる。

 

〈after〉

f:id:identitygroping:20170129133701j:plain

 

うん、絨毯が無くなってシーエムで気になっていたクイックルワイパー…の「一発キャッチ!」の商品を購入して、そうぞを楽しんでいるけれど、あのシリーズってキャッチ力がそんなに長くないのが玉に瑕。

 

明後日は最終試験。勉強頑張ろう・・・・