大学生(休学中)の留学記録、、、かもしれない

タイピングをしたくなった時に、感情のはけ口になるブログ

留学記録13日目

2018/5/4

曇り空。雨は降らないらしい。

先週と違って午前で終わることを知っているので少し足取りは軽い。

テストあるのかなぁ〜と思ったら月曜日だった。次のテストはspeakingらしい。

 

☆本日の授業内容

フォーマルなメールや手紙の書き方

名前の知らない人に書く場合、Dear Sir/ Madamから始めるらしい。ランゲージスクールとかの申し込みとかにいい始まり。

 

何で情報を得て、どういう動機があるのかというのを簡潔に述べる。(敬語で!)

で、英語の文章でよくあるfirst, secondly, finally...と続けていけばいいらしい。

 

言葉の締めは

Your faithfully (知らない人宛てに)

your sincerely (知っている人宛てに)

 

グラマーとライティングは上達してい気はするけれど、スピーキングとリスニングが上達する気配がないのはなぜだろうか。

 

あとは雑談で a few / a litle, any/ much a lot ofなどの使い分けのお話を。

可算名詞に使用できるのはa few/ many

だけどmanyを使用するときは基本的否定文や疑問文の時らしい。肯定文でもよく使うイメージがあったのだけれど先生曰くa lot ofを使う方がフォーマルらしい。

不可算名詞に使用できるのはa little/ muchで、muchもmanyと同じ使い方。

a lot ofは可算、不可算関係なく使える。

some/anyのはなしもちょっろとしたかな。

someは可算、不可算名詞関係なく使えるけれど肯定文、anyは否定文!

 

writingが終わったあとはチームでクイズという名のgrammarのポイントゲットのミニゲーム。医者を目指しているイラク出身のお嬢さんはクイズの答えを携帯で調べて、私たちのグループは-500点・・・

仮定法、直接話法と間接話法、ボキャブラリーとオリジナルクイズというジャンル。

何故かほかの人が私に意見を求めてくる・・・普段の喋り倒しはどこへ?いやグラマーは得意だけれど。でも1問間違えたら彼女にめっちゃ責められた・・・で、彼女が答えても間違えて・・・最終的に私が答え、しかし彼女のやる気はダダ下がりであった。チームワークって大人になる方が難しいものなのか・・・

 

マイナス点が大きかったが、ほかの班がミスした問題で点数をゲット。3グループ中880点。あと20点で1位と並んだのに・・・。

 

 

今日の卒業式に一番仲良くなった台湾の女の子が出席。

月曜日にまた会えるから…と名残惜しくわかれる。来週からテキストが新しくなるので担当スタッフに交換してもらい、スコーンが恋しくなったのでM&Sに行く。

 

天気は絶好調で暑いくらいであった。

野菜取らなきゃなぁとか、カレーライス食べたいなぁとか…そんなことを思いながら帰宅。ちょっと欲張ってスコーンを二つ食べたら胸焼けした。

 

お父さんからハガキが届く。2通目。うれしい。

でも荷物は届かないのよね…

 

先日買った日本産のお米をようやくボトルに保存できるようになったので、紙を丸めてロートみたいに使う。youtubeから頂いたアイディアは同居人に褒められた。

ボトルに入りきらなかったお米を急遽吸水なしでお鍋で炊いて、アクティビティに参加する。本日のテーマはカンタベリー大聖堂

教会に行く途中、スマホを学校に忘れたことに気づき、急遽引き返すが、スタッフさんが走って届けに来てくれたらしく行き違い。…ありがとうございます!思い出をたくさん撮れました。

 

f:id:identitygroping:20180506053015j:image

 

カンタベリー大聖堂は現在修復中。

いろんな歴史が繰り広げられ、案外教会って血なまぐさい…なんて思いながら英語じゃ速すぎて早々に日本語に切り替えた音声に耳を傾けて思った。

ドームにはなぜか古着が大量に吊り下げられていたり。

 

f:id:identitygroping:20180506053036j:image

 

4本の剣を示すのに、2本だけ実物を作り、陰で残りの2本を示しているのはしゃれているなぁと思った。ステンドガラスがすごくきれいだったり、あ、ここ世界旅歩きで紹介されていたハーブ園では…?と若干興奮したり。

f:id:identitygroping:20180506053144j:image

f:id:identitygroping:20180506053154j:image

 

f:id:identitygroping:20180506053225j:image

 

あぁあああぁぁああなんでこんなに疲れているんだろう…と思いながら見学後帰路につく。

広場で美声のギタリストに再び遭遇。癒される。小銭を入れて帰宅して、ベッドに横になって目を閉じたら23時になっていた。…二度寝に苦労しながら、明日は5時起きだぜ…と思って就寝。