大学生(休学中)の留学記録、、、かもしれない

タイピングをしたくなった時に、感情のはけ口になるブログ

留学記録45日目

2018.6.5

霧雨。傘はささず。Sと食パンやコーンフレークをシェアしている。ヨーグルトにドライフルーツ入りのコーンフレークとジャムを混ぜてぼりぼり食べる。それからミルクティーも。

 

しかし、起き抜けかすかな腹痛を感じたので、やはり私のお腹は牛乳を受け入れていないのかもしれない。シリアルでがぶがぶ牛乳を飲むのは遠慮しよう。少量のミルクティーでこの反応だからなぁ。日本の牛乳はいかに安全か身に沁みるというか。

 

☆本日の授業内容

テストじゃないけれど、復習プリントをしたら見事間違えまくったので、それを見直したい。1~5までの復習で、4から参加したので、27/40は結構頑張ったのでは?と思うけれど、自分をそうやって甘やかしてばかりなので厳しくありたい。

 

現在形、現在進行形、現在完了形、過去形、過去進行形という基礎的なことで間違えまくっている自分が情けない。

1.Jaime isnt`t in the office today.  He is working at home.

今日はオフィスにいないのかぁ、なら現在形かな?と思ってworksを入れたんだけど違った。

進行形の説明は以前もまとめたがtemporary action, around nowという時制をしっかりわかっていないんだなぁと気づく。今日は、と書いているから習慣ではないので、現在進行形になる。

 

2.I have answered sixteen emails since ten o`clock this morning.

今朝の10時から16通のメールに返信→つまり過去のことだよね?とansweredと入れたら不正解。過去形と現在完了形の使い分けって一番難しいと思う、文法の中で。

 

これを理解するために5人くらいに聞きまわって、一人当たり3回くらい説明してくれたけれど、いまだに理解できていない。

ただ過去形は既に終了した動詞にたいして、現在完了形は今に連続する時制になる。

概念は理解できるけど、じゃあ使い分けれる?と言われるとつらい。

とりあえず2.はSINCE,ALREADY,FROMなどが使われているので現在完了形を導き出せたことは確かである。10時から今(現在)までメールの返信をしてたのよ、という感じ。

 

そもそも現在完了形は経験とか、完了とか…意味が複数ある!というのを習うが、それがよくわからんのよ!

⑴過去の経験を表す。ロンドン行ったことある?とか。

Have you ever been to London?

 

⑵過去の最近の動作を表す。これが一番ネックですね。

これが現在に連なる時制であり、現在形でもあり、過去形でもあるというか...

昨日指を切った: I cut my finger yesterday.

いてっ!指切った!OH! I`ve cut my finger!

 

現在完了形はいま、すでに指は切れているけれど、過去と表現するには近すぎる。そして指が切れ続けるという進行形はおかしい。血を流し続けている、なら進行形はできるかもしれないが、切れるという動作はすでに終了しているともいえる。

現在完了がこのように時制が曖昧(明確な日時を言わない)、それから事柄が起こった事実について表現しているのに対して、過去形はいつ起きたのか、それを重視している傾向にある、といえる???

 

3. Sorry I`m late.  Have you been waiting long?

遅れていた私がやってきて、直接顔を見て、どれくらい待った?と聞いている。

待ったことは過去のことでしょ?と思ってDid you wait long?という文章にしたが、不正解。

わたしのこの時制概念を理解してくれる人はいるだろうか。だって私が到着している時点で待つという動作は完了しているよね?と思ってしまうのは仕方がないと思う。

…仕方がなくないのか。とにかく、待つという動作がすぐさま終わりをつげ私と会うという動作に連鎖しているから、過去ではなくrecent past action(結局過去じゃん!)になるので現在完了進行形になる。

 

…まて、現在完了形と現在完了進行形の違いは?

recent past action中待って、present に入って、それでも待ち続けている(それってもはや現在進行形では…)状態。

現在完了形はとにかくrecent past actionをやりとおしました、という感じかなぁ…。自分で調べてみた感じあんまり差はないよ、という…。

紙媒体で現在完了進行形を理解しろって難しいよ。リアルの会話のなかでしか感じれない時制だと思うのだけれど。

ただ、時間は明確に区切られているわけではないので、現在進行形の時制軸であっても、過去から今も継続してやり続けていることを表現したければ現在完了進行形を使うことになる。何を表現したいのか、強調したいのかによる…?

 

言葉を重ねるほど嘘くさく、言い訳を重ね帳尻を合わそうとしているように見えてくる。

 

4.They were watching a football match on TV when we arrive.

これは勉強したのに、普通に間違えたね。過去進行形はバックグラウンドによく使われる。~しているときに、(継続=過去進行形)ある出来事(完了、一瞬のこと=過去形)が起きる。

 

5.I`m going to the doctor`s at 4.30.  I`ll see you at 5.00.

現在進行形が未来を表現することもある、ということは知っていたが、BE GOING TO +Vとの明確な使い分けがわからない。そしてこれはbe going toでもいい気がするの。。。

おそらく、予定を事前に立てていて、かつその準備などを今(around now)しているときは現在進行形で表現できる。つまり4.のセンテンスは医者に行くことも決まっているし、予約もしている、といった感じだろう。

I`m going to go to the doctor`s at 4.30.

というセンテンスは行くことは事前に決まっているけれど、まだ予約はしていない(即決していない)かな、といった感じ。

I`ll go to the doctor`s at 4.30.ならその場で、よっしゃ4時半に医者行くかと即決した感じ。…そんなにニュアンスって大切ですか!?

 

…おそらくね。

 

5. Are you going to see the new James Bond film next week?

なぜかDo you see ~?の現在形で答えてしまった。なんか現在形でも近い未来を…みたいな間違った先入観がある。できるのかもしれないけど少なくもとこちらでは習っていないし、next weekってあるから来週行くの?=行く予定は既に立ててる?みたいな感じなんだろうな。

 

6. Was David looking for me at 10.30?  I was in a meeting.

10時半に私のこと探してた?って過去形じゃん…でもat 10.30という過去の一定期間探し続けていた、ということだろう。BE+IN WHEREとセットになっている文章って過去進行形が多いような。

 

7. I dropped my phone in the bath last month so I had to get a new one.

~しなければならない

=must/ have to

mustは個人的な強制力が働いている(銀行行って絶対お金降ろさなくちゃ!!とか)のに対して、have to は法律的、公共の強制力がかかっている(オーケストラの演奏中は電話を切らなくてはならない)

 

しかし否定形の形はどちらもMUSN`Tになる。don`t have toの形は必要性がない、という意味になる。

禁止を表現したいときは注意。そして話が戻るが、7.のセンテンスは過去形であり、mustは過去形で表せないのでhad toの形で表現。

 

8. I`ve never read a funnier book.

= That`s the funniest book I`ve ever read.

同じ意味の文章を作れという問題で、私は一度もちょっと面白い本を読んだことがない、というのに対して、どうして読んだことがある、という文章が続くのかよくわからなった。

これまで私が読んだことがある最もおかしい本=ちょっとおかしな本を読んだことがない

どしてこれが=のセンテンスになるのだろうか…雰囲気はわかるけど。

半端な本は読んだことがない(面白い本としてカウントされない?)=最高に面白い本を読んだ…?

 

いやわからんわ、雰囲気もわからんわ。

以上、頑張って納得したかったけどできなさそうな問題集。

 

追記

8について、ケーキで考えると

私が今まで食べてきたケーキで1番美味しいケーキ

→that's the most delicious cake I’ve ever eaten. 

 

これ以上美味しいケーキを食べたことがない

I’ve never eaten more delicious cake. 

つまり2個目の文は目の前にケーキがあるような状況で発言し、ある意味比較しているのだろう。納得。次女ありがとう。

 

とりあえず、私がクラスに入る前に終わってしまったところを復習する。

5分ラジオの結果、ヒースロー空港の何かがministersによって許可されたこと、どっかの火山が噴火したということはわかった。

辞書を使わずBBCのアプリで記事を読んだら、(先生の指示、精読より文脈から推測する力を高め、ネイティブの使うグラマーに触れることが大切だとか)ヒースロー空港のキャビネット高、滑走路のなんちゃらの拡大…?が許可されて、環境に悪いと反対する人と、これから観光客は増加傾向になるだろうことを見越してよい決断であると賛成する人たち。

環境問題ってこの時期からすごく悪くなりました、と明確に言うことは難しいし、徐々に表れることだから、優先的にはならないのだろう。経済などの目に見える結果を残した方が偉業となる。

島国の人とかは日々危険に直面し、海面上昇は大きな問題だけれど。

 

授業が終われば、今日は学校のすぐそばにあるSt. AUGUSTINE Abbeyに行った。

こんな広大な教会があったのかと、驚いた。紀元前に建てられたものの跡地であったのだが、すごく美しかった。

f:id:identitygroping:20180606071041j:image
f:id:identitygroping:20180606070842j:image
f:id:identitygroping:20180606070852j:image
f:id:identitygroping:20180606070833j:image
f:id:identitygroping:20180606070847j:image

 

 

アクティビティが終わればポストオフィスへ直行。Sが先に帰宅したときに昨日 日本に出したポストカードがなぜか自宅に届いていたという…抗議をしに。これで切手代もう一回払えと言われたら…(#・∀・)おこだよ!

 

TO JAPAN AIR MAILとでかでか書いて、住所は日本語で書いた。9枚中2枚だけ返却されたところを見ると、絶対何かのミスだ。事実、スタッフに問い合わせたらなぜ自宅に?と向こうも怪訝な顔をしていた。

無事に届いてくれるといいのだけれど。

TESCOに行って明日朝食を買う。

 

 

追記

本日突然喫煙君が金曜日に私たちの家でBBQするから!と言ってきた。鍋パをしたときの鍋もあるし、お肉もあるから!BBQをするって…それは勝手にBBQを開催する理由にはならないよ?

お肉も勝手においていって、食べていいって言ってたから普通に使っているよ?

今日の夕食のポークステーキとして美味しくいただいたからね?

 

ここは私たちの家であって、君の引っ越しに邪魔だという鍋を置いてあげているけれど、あなたはここに住んでいないし、場所を貸せという依頼でもなく、決定しているような口ぶりだけれど、君にその権利はないよ?

 

などなどの意味を込めて「なぜ?」と言っておいた。君の言い分は正当性が認められないよ?そしてまたタバコを吸うんでしょう?断るよ?と雰囲気を全面的に出して、「なぜ?」と言っておいた。私が彼の言い分を理解していないと彼は受け止めたようだけれど、理解はしているから。開催は認めん。