大学生(休学中)の留学記録、、、かもしれない

タイピングをしたくなった時に、感情のはけ口になるブログ

留学記録72日目

2018.7.2.

今日の目覚めは良好。朝食にポタージュを解凍してスープジャーに流し込む余裕があるくらい気分のいい月曜日である。

月曜日、である。つまりSpeakingのテストである。ううん。Speakingは発音や単語などを注視されているのだと思うのだが、先生がこっちを見てるー!となると言葉が詰まって仕方がない。

評価されるのが苦手なのはしょうがない。

 

今日からまた新しい担任が来た。Pである。スコットランド出身。英語の教師になるには訛りを矯正しなくてはならないらしく、彼はそれをやり遂げているため、発音にはシビア。私も発音には自信がないのでもっと直してほしい。

 

授業は特に進むということもなく。先週の金曜日は休みまくってたしね!ともかく、先生は無料のインターネット、公式的な勉強方法を多数ご存知のようでいくつか教えてもらった。早速使ってみる。

 

久々にKhoot!をしたけど優勝したぜ!いえーい。

 

昼食は朝と同じくほうれん草のポタージュ。ブロッコリーよりこっちのほうが好きだな。牛乳入れて冷凍しても加熱したら特に問題なさそうやな…

 

午後の授業の担任がSではなかったのがショック。Whitstableに行ってきた感想をぜひ伝えたかったのに!ちなみにNY出身の先週の担任に週末の出来事を話したら、Whitstableにはお気に入りの洋服屋さんがあるとのこと。確かに華やかな洋服が多かった。ヨーロッパではワンピースではなくドレスという。

閑話休題

 

授業のトピックは「人類は虫を食べるべき!」みたいな内容だった。なかなか興味深い。entomophagyという。カンボジアベトナム、タイなどを中心としたアジアでは虫を食べる文化はあるし、屋台でそれを売っているのもたまに紹介されるので知っていたが、entomophagyの始まりは10,000BCのギリシャから。人々がentomophagyをしなくなったのは放牧を始めるようになったこと、それから虫たちが作物を食べるようになったことが原因らしい。

食べ物という概念から外敵へと変化したわけ。

でも将来的に虫を食べることは経済的だしいいよね!という話だった。そもそも虫は多くのビタミンとミネラルを含み、プロテイン80%の割合らしい。美味しくないのもいるけど、味付け次第。チョコレートをコーティングしたチップスとして食べている人たち、エビのようなぷりぷりとした虫に、ポップコーンのような歯ごたえの虫もいるらしい。

虫を食べるのと、牛を食べるのを比べてみると、牛はまず育てるのが虫に比べて経済的ではない、みたいなことを言っていた。私の中では虫=嫌なモノといしてインプットされているからそれを摂取するという考えはなかなか同意したくないが、将来的にそれは世界中に広まるんじゃないか?みたいな終わり方だった気がする。

 

わたしのお母さんは絶対拒否するだろうけど、お父さんはあっさり受け入れそうだなぁ。ファーブルも虫を食べたのよね。味付けはよろしくなかったみたいだけど。

 

放課後はHarry Potterを2章読んだ。やっぱり映画を見ると、理解度が違う。でも映画と違う!というところを見つけるとちゃんと理解できているんだな、と思える。

 

映画ではマルフォイがハリーに決闘(嘘)を申し込むシーンはなかった。

幽霊に絶叫されるシーンもなかったし、ネビルもその時は一緒じゃなかった。

ハリーは箒を突然プレゼントされていたのだけれど、Woodがハリーには新しい箒が必要だ!とも言っていたし、映画監督ってうまく話を端折りつつ、つじつまを合わせて…すごいな!

 

それから7/14~8/12日までの家賃£640は無事にカードで支払えた。毎月これで払っていく感じになるだろう。…やっぱりちょっと高いよね。

 

放課後はTescoに行って5Lの水を購入、誘惑に分けてクッキーも買ったけど、種類間違えた。何も挟まっていないものが食べたかったのに…。

 

例年のイギリスで考えたらこの2週間の暑さは異常気象に含まれると思うのだけれど、帰宅する頃には汗だく。今日はストッキングは履いていなかったけど暑かった。で、明日私はプリペイドシムを£10チャージしなくちゃいけないのだが…1,1GB余っていて。もったいない!

 

短パン、タンクトップに着替えて、イヤホンを差し込み近所を散歩。7月の目標は毎日6km歩くことも含まれているので、ラジオを聴きながら普段は行かない入り組んだ小道を進んで楽しかった。

BBCbbc.lerningenglish.comとそれに関連する動画、ラジオにはこれから毎日お世話になりそうだ。

 

6km歩き終わってもGBが使い終わらないので近所のバス停で発音の動画を見て、一人でぶつぶつつぶやいていた。それでも減らずyoutubeなどをわざわざ外で見て…867MGまで消費!もういいや。

 

カンタベリーの中心街は全く電波が届かない。それが一番つらいわ。

 

帰宅するとSさんがサッカー観戦の準備をしていた。今日は日本とベルギーだった。

日本は深夜だろうに、twitterはざわざわしていた。

前半戦は点数を入れれず。後半戦になってすぐに日本が2連続でシュートを決めた!残り30分…!とじりじり見ていたら、その後ベルギーが追い上げてね…。90分の時点で引き分け。残りの4分、最後の20秒、ってところでベルギーが3点目を入れてね…!!

 

ベルギーの足長と俊足具合、そしてキーパーの機転の良さと信じて走ってゴールを決めたベルギー選手がすごかった…!

ぜひ優勝してくれ。

 

オリンピックでさえまともに観戦してこなかった人間が、こうもまじまじとスポーツ観戦したのは初めてである。意識も飛ばさず、眠りもせず、絶叫していたのでのどが痛い。

 

柿ピー(ラー油味)がサッカー観戦の間に消費し尽くされた。

 

就寝!