大学生(休学中)の留学記録、、、かもしれない

タイピングをしたくなった時に、感情のはけ口になるブログ

留学記録128日目

2018.8.27.

 

今日は朝から大変だった。火事になる一歩手前だったよ…。

トースターをいつものように使っていたらいつまでたっても出てこない。自分で取り出して、STOPボタンを押して置いたらいつの間にか発火した。

 

水をぶっかけて沈下したが、煙により火災報知器が朝から作動。他の人が飛び起きてきて、私がいなかった週末にやってきたブラジル人の女性Lと対面した。ごめんね、朝から!

 

すでに体力を著しく削られながら宿題を半分済ませて家を飛び出す。

今日はSpeakingのテストだった。なぜかPre-intermediateの人とクラスが一体化していた。日本人が4人もいる…。

 

今日はmake/doの使い分けというものをやったが、あれはもう覚えるしかないのだろう。料理のほとんどはmakeを使うのだけれど、仕事関連はdoを使う。注意することはcookは「仕事」として分類されるためdo cookingになる。

 

Moduleはwritingのクラスに移行したのだけれど単語が難しい。体罰終身刑など難しい言葉が並んだ。しっかり復習しなければ。

でも難しいと思えるっていいなぁとしみじみしながら放課後はエディンバラで買ったポストカードを書く。

週末で切手は買えなかったし、帰るお店ではぼったくりに近いお値段だったので購入しなかったが。

 

郵便局は閉まっていたが、道でスタッフさんOと出会えたのでなんでもよし。

今日はほうれん草が63pだったので2袋購入して、ポタージュを作る。しゃがいもをケチったせいかすごく緑。牛乳入れて少しましになった。スネイプ先生の鍋の中の色ってこんな感じかなぁ。

f:id:identitygroping:20180829003207j:image

 

新しい人が来たので、前代が残していった物で溢れかえった冷蔵庫をどうにかしようと領域を決める。私は冷凍食品(ポタージュの冷凍)ばかりなので、冷蔵庫は問題ないが、冷凍庫は熾烈な戦いを繰り広げた。

 

ブラジル人Lは家のグループチャットや掃除当番、ゲームなどを気にしていたが、全くそういうものはない、と答えるとちょっとショックを受けていた。

生活に敏感な人がいるのは嬉しい。

 

 

明日からクラスはupper intermediateになる。頑張ろう!!