大学生(休学中)の留学記録、、、かもしれない

タイピングをしたくなった時に、感情のはけ口になるブログ

留学記録163日目

2018.10.1.

 

月の初めが月曜日とかきりがいいやん!と思ったけど、月の初めからこんなに難しいテストにぶち当たるだなんて聞いていない。

upper intermediateのクラスはケンブリッジコースと統合されたため、授業内容はFCE?という謎のテストに向けな授業内容となっている。

担任はSからPに代わってしまったが、サウジアラビア人のユジンM曰く、すごくいい先生らしいので、頑張っていこうと思う。Advence到達目標締まであと二ヶ月…!

 

放課後は宿題が出たのでスタバでやろうとおもったが、ハリポタを読んでいたら時間が過ぎてしまった。

買い物して帰宅。芽キャベツというキャベツのミニチュア版みたいなものを購入。

 

帰宅したら鶏ももの骨(カレーを作っている最中に余ったもの)を鍋に投入。水が血で赤くなったので心配だったが、灰汁を大量にとっているうちに気にならなくなった。

 

キャベツ半玉、マッシュルーム、ハム、ニンジン、ジャガイモを放り込んで、適当に塩コショウ、そこから棚で放置されていた鶏のコンソメを投入して完成。

久々の野菜スープだが、しょうがを大量投入していないので、胃にも口にも優しそうな素朴な味になった。

余った分は明日の朝食と昼食にまわそう。

 

 

ドイツ人KとNさんとスープをシェアする。Kはたくさんのアレルギーがあるらしく、ちょっと不安だったが、聞いた感じ大丈夫そうだったので。リンゴ、牛乳、ナッツ、カレー、ゴマ、チェリーがだめらしい。

彼女はチョコレートケーを作ってシェアしてくれた。美味しい。

f:id:identitygroping:20181002205752j:image

 

宿題やらなくちゃ~と思いながら化粧を落とした瞬間眠くなったので就寝。